リハビリテーション科

リハ

当院では運動器リハビリテーションを実施しております。
痛みの改善のみならず身体機能の低下、怪我などでの日常生活でお困りの方に対し、より良い生活を送れる様、徒手療法、運動療法、物理療法、様々なトレーニング機器を使用し全力でサポートさせて頂きます。
幅広い年齢層の方に対して国家資格をもつ理学療法士、柔道整復師が最善のリハビリテーションを提供させて頂きます。

*リハビリテーションは当院医師が必要と判断した方対象になります。
 尚、予約制となりますので予めご了承下さい。

機器紹介



肩こり、腰痛、膝の痛み等の筋肉由来のもの
【症例】ギックリ腰、五十肩、変形性膝・股関節症等





腰痛、膝の痛み、靭帯・腱の損傷等





首、腰の痛み等
【症例】椎間板ヘルニア





腱鞘炎、手や腕の痛み等
【症例】つき指、テニス肘等





上肢を温水で加温しマッサージ効果も合わさり血流を増加させ代謝を改善します。
【症例】骨折後遺症、関節拘縮





高齢の方や持病をお持ちの方でも腰や膝に負担をかけずに有酸素運動をすることができます。
【症例】変形性膝関節症、廃用性症候群、生活習慣病


3次元の微細な起こすプレートに乗ることで、短時間で効果的なトレーニングを可能にする機器です。
他にもストレングス、ストレッチ、マッサージ、リラクゼーションといった様々な効果を発揮します。
【症例】運動器不安定症、廃用性症候群、脊髄損傷、膝関節靭帯損傷
(パワープレートで認められた効果)
高齢者の転倒予防、筋力向上、疼痛軽減、セルライト減少、減量、骨密度増加、柔軟性、可動域改善、血流促進


滑車や重錘などを使用しながら関節の可動域訓練を行います。
【症例】肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)

*医師の診断の元、正しい治療法を選択して行います。